TOP > 製品・工法 > 道路用製品 > くけい水路
矩形水路

特長

「くけい水路」は、BOXトンネルなどの側溝用に開発しました。
地下部に設けられる道路は車両が通行する空間と道路排水側溝等が設置される路面下部に区分されます。
トンネル等の地下構造物を計画する上で、路面下部の深さを決定する最も大きな要因となるのは、道路
排水構造物の高さです。
「くけい水路」は水路部、桝部共に従来の排水路と同等の性能を保ちながら大幅に高さを低減することで、
地下構造物の掘削深さを抑え地下構造物自体の大きさも小さくできるため、全体工費を低減させることが
できます。

  1. 設計条件
    設計荷重はT-25縦断の輪荷重※に対応しています。(※施工時荷重〔フィニッシャー等〕も考慮しています)
    国土交通省 近畿地方整備局 設計便覧 第3編 道路編に準拠しています。
  2. 経済性
    「くけい水路」は円形水路や蓋付き開水路と比較(当社比)して30%以上も高さが低く、 開削トンネル等の
    側溝に用いれば、底版面を浅くする ことが 可能になり大幅な工費節減ができます。
    【円形水路φ300相当と比較した場合】
    矩形水路
  3. ラインアップ
    「くけい水路」は基本タイプと脚付タイプそして監視員通路縦壁付タイプの3種類をご用意しました。
    ・基本タイプ:BOXトンネルや横断BOXの側溝に有効です。
    ・脚付タイプ:BOXトンネルで浸透水がある場合に有効です。
    ・監視員通路縦壁付タイプ:くけい水路に壁を付けたもので、監視員通路として使用できます。
    また、一体型なので工期短縮に貢献できます。
  4. 排水性
    路面排水の呑口は排水実験により、十分な排水能力を確認しています。
  5. メンテナンス
    十分な排水能力をもつ独立した呑口を一定間隔で設けてあるので粗大ゴミ等の落下が防止でき高圧洗浄車による洗浄作業の効率化が期待できます
  6. 止水性
    目地部分にはパッキン材を使用しています。また、基本タイプ及び脚付タイプにはジョイントピンと凹凸構造を一体化させたジョイントピン工法を、壁付タイプにはボルトによるジョイントを採用し止水性を高めています。
    矩形水路

特長

NETIS 監視員通路縦壁付くけい水路  No.SK-070011-VE [活用促進技術]

▲上に戻る

確認実験

【呑口の開口ピッチと最大流量】
・トンネル内のスプリンクラーによる散水の規定(6g/min・u)から想定した排水量により、開口(40×100o)
の配置間隔を決定しています。
・滞水幅(---で示す)は、製品幅を超えないことを確認しています。

縦断勾配1% 250oピッチ 縦断勾配3% 250oピッチ
矩形水路 矩形水路

【載荷試験状況】
・自動車荷重(T-25縦断)による載荷試験を行い十分な強度を確認しています。

載荷前 載荷後(異常なし)
矩形水路 矩形水路

【水路の掃除】
・高圧洗浄車による清掃
円形水路などの管渠型側溝の清掃には高圧洗浄車による清掃が一般的です。
この方法は桝から桝間の清掃は桝から挿入したジェットノズルの高圧水の噴射による自走で洗浄清掃が
できるので、円形水路のような連続した開口部は必要ありません。 

ジェットノズル扁平タイプW180×L250×H50 ジェットノズル 標準タイプ 清掃状況
矩形水路 矩形水路 矩形水路

 ▲上に戻る

規格・寸法

■矩形水路 基本タイプ

矩形水路基本タイプ 矩形水路基本タイプ
 
 ■寸法表
呼び名
B1×H1
参考質量
(kg)
寸   法   (mm)  参考流量
(m3/sec)
円型水路
対応寸法
吊金具
B B1 H H1 T1 T2 a b
220×130 414 380 220 290 130 80 80 110 170 0.0298 φ200相当 専用吊金具
320×200 553 480 320 360 200 80 80 110 270 0.0924 φ300相当
420×260 798 580 420 460 260 100 80 110 370 0.1916 φ400相当
520×320 1058 720 520 520 320 100 100 130 490 0.3385 φ500相当
630×380 1523 870 630 620 380 120 120 150 620 0.5524 φ600相当
※流量は水路勾配10.0(‰)、粗度係数0.013、満流にて計算した場合になります。

▲上に戻る


■矩形水路 脚付タイプ

矩形水路脚付タイプ 矩形水路脚付タイプ
 
 ■寸法表
呼び名
B1×H1
参考質量
(kg)
寸   法   (mm)  参考流量
(m3/sec)
円型水路
対応寸法
吊金具
B B1 H H1 H2 T1 T2 a b
220×130 493 380 220 400 130 110 80 80 110 170 0.0298 φ200相当 専用吊金具
320×200 633 480 320 470 200 110 80 80 110 270 0.0924 φ300相当
420×260 862 580 420 550 260 90 100 80 110 370 0.1916 φ400相当
520×320 1139 720 520 610 320 90 100 100 130 490 0.3385 φ500相当
630×380 1597 870 630 690 380 70 120 120 150 620 0.5524 φ600相当
※流量は水路勾配10.0(‰)、粗度係数0.013、満流にて計算した場合になります。

▲上に戻る


■矩形水路 桝

矩形水路 桝
 
 ■寸法表
呼び名
B1×H1
参考質量 (kg) 寸   法   (mm)  円型水路
対応寸法
吊金具
基本タイプ 脚付タイプ B B1 H H1 T1 T2
220×130 205 200 380 220 400 130 80 80 φ200相当 専用吊金具
320×200 248 238 480 320 470 200 80 80 φ300相当
420×260 323 315 580 420 550 260 100 80 φ400相当
520×320 485 460 720 520 610 320 100 100 φ500相当
630×380 585 555 870 630 690 380 120 120 φ600相当

 【脚付タイプの配置例】

矩形水路配置例

▲上に戻る


■監視員通路縦壁付矩形水路

監視員通路
インバート付きトンネルでは
円形水路(φ300相当)と比較
してインバートを約20p上げる
ことができ、経済的です。
監視員通路
 
 ■寸法表
呼び名
B1×H1
参考質量
(kg)
寸   法   (mm)  参考流量
(m3/sec)
円型水路
対応寸法
吊金具
B1 H H1 H2 H3 T1 T2
520×130 1569 520 1330 130 301.2 290 80 80 0.0909 φ300相当 専用吊金具
520×240 1769 520 1460 240 431.2 420 90 90 0.2548 φ400相当
※流量は水路勾配10.0(‰)、粗度係数0.013、満流にて計算した場合になります。
※縦壁と水路を分割させた形状も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

▲上に戻る


■監視員通路縦壁付矩形水路 桝

監視員通路 桝
 
 ■寸法表
呼び名
B1×H1
参考質量
(kg)
寸   法   (mm)  参考流量
(m3/sec)
円型水路
対応寸法
吊金具
B1 H H1 H2 H3 H4 H5 H6 T1 T2
520×130 882 520 1480 130 85 451.2 1340 275 1205 80 80 0.0909 φ300相当 専用吊金具
520×240 970 520 1610 240 195 581.2 1470 285 1325 90 90 0.2548 φ400相当


▲上に戻るダウンロード

カタログダウンロード  
※カタログのダウンロードには会員登録が必要になります。
※カタログをご覧になるにはAdobe Reader が必要です。
お持ちでない方は下記バナーよりダウンロードしてください(無料)。
Get Adobe Reader
 

▲上に戻る