エコ水路工法

特長

「エコ水路工法」は底穴タイプ・横穴タイプ・併用タイプの3タイプに分類され、底穴タイプは水路底に砂礫や水を溜めて、カニやドジョウ、二枚貝等の底生生物の生息場所を形成します。
横穴タイプは水路の横に設置することで、小型淡水魚や稚魚等の生息・退避場所となる空間を確保します。
併用タイプは上記の2タイプを組み合わせて設置するため、最も生態系に配慮した水路を構築できます。

規格・寸法

呼び名参考質量
(kg)
寸法 (mm)
Ll1l2l3l4Bb1b2Hh1h2h3h4
H=700~800用1809507081050850450380703505025070210
H=900~1000用2109507081050850450380704605036070320
H=1100~1500用2569507081050850460390706005050070460
呼び名参考質量
(kg)
寸法 (mm)
AaBbH
7002515070182102425
8003316080199119525
9003517090210130535
10004217090218138645
11004017090216136610
12004717090223143710
130057180100242162820
140066180100250170930
1500751801002581781040
呼び名参考質量
(kg)
寸法(mm)
Bb
A型33300200
B型52600500

ダウンロード

カタログとCADデータのダウンロードには会員登録後、ログインが必要になります。

※ユーザー登録は無料です。

Works施工事例

    施工情報は見つかりませんでした。