TOP > 製品・工法 > 大型水路 > エコ水路工法
エコ水路工法

エコ水路工法特長

エコ水路工法特長

「エコ水路工法」は底穴タイプ・横穴タイプ・併用タイプの3タイプに分類され、底穴タイプは水路底に砂礫や水を溜めて、カニやドジョウ、二枚貝等の底生生物の生息場所を形成します。
横穴タイプは水路の横に設置することで、小型淡水魚や稚魚等の生息・退避場所となる空間を確保します。
併用タイプは上記の2タイプを組み合わせて設置するため、最も生態系に配慮した水路を構築できます。

施工状況

エコ水路工法施工写真1 エコ水路工法施工写真2

▲上に戻る

形状図・寸法図

エコ水路工法横穴ブロック

呼び名 参考質量
(kg)
寸法 (mm)
L l1 l2 l3 l4 B b1 b2 H h1 h2 h3 h4
H=700〜800用 180 950 70 810 50 850 450 380 70 350 50 250 70 210
H=900〜1000用 210 950 70 810 50 850 450 380 70 460 50 360 70 320
H=1100〜1500用 256 950 70 810 50 850 460 390 70 600 50 500 70 460

▲上に戻る


エコ水路工法間詰ブロック
呼び名 参考質量
(kg)
寸法 (mm)
A a B b H
700 25 150 70 182 102 425
800 33 160 80 199 119 525
900 35 170 90 210 130 535
1000 42 170 90 218 138 645
1100 40 170 90 216 136 610
1200 47 170 90 223 143 710
1300 57 180 100 242 162 820
1400 66 180 100 250 170 930
1500 75 180 100 258 178 1040

▲上に戻る


エコ水路工法底穴ブロック

呼び名 参考質量
(kg)
寸法(mm)
B b
A型 33 300 200
B型 52 600 500

▲上に戻る

ダウンロード

カタログダウンロード CADデータダウンロード
※カタログのダウンロードには会員登録が必要になります。
※カタログをご覧になるにはAdobe Reader が必要です。
お持ちでない方は下記バナーよりダウンロードしてください(無料)。
Get Adobe Reader
※CADデータのダウンロードには会員登録が必要になります。

▲上に戻る